株式会社日本コンピュータ開発がおすすめする テレワークに必要なサービス・ツール一覧

テレワークに必要なおすすめのサービス・ツールをご紹介します。

サービス・ツール⼀覧および使い⽅/設定⽅法のご紹介

WEB会議・チャットツール

Google ハングアウト

Google ハングアウト 公式サイト

Googleハングアウトは、Googleが提供しているコミュニケーションツールです。LINEのようにチャットやグループチャット、ビデオ通話、音声通話などが利用可能です。
ビデオ通話は無料で10人まで利用可能です。Androidスマートフォンには標準搭載されており、iPhoneでもアプリをインストールすると使用できます。

Zoom

Zoom 公式サイト

Zoom は、企業向けの高品質ビデオミーティングツールです。 このZoomを使用すれば出張先や自宅に居ながらミーティングに参加可能で、チーム内でビデオ通話を繋ぎながら業務を行うことも可能です。

現在、Zoomにおいて、利用者の急増に伴い、セキュリティに関する問題が指摘されています。
ご利用の際は内容をご確認の上、十分にご注意ください。

業務(リモート接続)ツール

Chromeリモートデスクトップ

Chromeリモートデスクトップ 公式サイト

Chrome リモート デスクトップは、GoogleがWEBブラウザの拡張機能(オプション)として開発・提供しているリモート接続ツールです。
パソコンにChromeリモートデスクトップをダウンロードすることでインターネットを介して、利用することができます。

どこでもコネクタ

どこでもコネクタは、弊社(株式会社日本コンピュータ開発)の取り扱うリモート接続用のツールです。予め会社パソコンにリモート接続の許可と設定をしておけば、自宅のパソコンにUSBメモリを接続して、アプリを起動するだけでリモート接続が可能になります。

現在、販売は見合わせております。

ファイル共有

Googleドライブ

Googleドライブ 公式サイト

Googleドライブは、Googleが提供しているオンラインストレージサービスです。「オンラインストレージ=インターネット上の保存場所」という意味で、インターネットに繋がっていれば、複数人で同じ場所にファイルを保存し共有することができます。共有できる範囲も設定できるため、社外の人には知られたくないファイルに制限をかけることもできます。

Googleドキュメント

Googleドキュメント 公式サイト

Googleドキュメントは、Googleが提供している文書作成アプリケーションです。Googleドキュメントで作成したファイルはGoogleドライブ内に自動で保存され、複数人で共同編集することができます。Googleドキュメントで資料を作成することで、テレワーク中でも普段の業務と同じように資料を共有することができます。

Googleスプレッドシート

Googleスプレッドシート 公式サイト

Googleスプレッドシートは、Googleが提供している表計算アプリケーションです。Googleスプレッドシートで作成したファイルはGoogleドライブ内に自動で保存され、複数人で共同編集することができます。Googleスプレッドシートで資料を作成することで、テレワーク中でも普段の業務と同じように資料を共有することができます。